「Mr.メタルカラー」の追記となります

今度は、バックパック(ランドセル)用のバーニアノズルを、今、流行の金属バーニア風にします。
下地色として、「Mr.スーパーブラック」を、エアブラシで吹き付けます。
P1060509.jpg
ついでに、「モノアイ」の基部も塗ってしまいます。
P1060511.jpg
次に「Mr.メタルカラー」の「ステンレス」を使用します。
この塗料も10年以上前のモノなので、瓶の中身は、前回同様に溶剤を足して、紅茶キノコ状態まで戻しました。
P1060512.jpg
塗料の古い固まりが、エアブラシのカップに入らないように注意して移し、エアブラシで吹き付けました。
P1060514.jpg
塗料の乗りずらさは感じませんでしたが、一度に大量に吹かずに、3回位に分けて塗りました。
取り扱いは、普通の塗料と変わらず、筆塗り時の乗りずらさはありません。
モノアイ基部は、暗い金属感として「黒鉄色」を、エアブラシで吹き付けました。
P1060515.jpg
この後、細かい凸に色を乗せて、暗いエナメル塗料で汚して終了です。
P1060516.jpg
「Mr.メタルカラー」の「ステンレス」を塗って、ティッシュで磨きました。
(左が塗ったまま、右が磨いた後)
P1060519.jpg
この後、塗装面を保護するのと、見た目を綺麗にするために、光沢クリアーを吹きつけました。
P1060530.jpg
お決まりで、バーニアノズルの内側は、「エナメルのクリアーレッド」を吹いて赤くしました。
最後に、全体に極薄グレーの「つや消しクリアー」を軽く吹いて終了です。
P1060531.jpg
いろいろありましたが、何とか完成しそうです。メデタシメデタシ・・・

<編集後記>

最後まで、お読みいただきまして、ありがとうございました。
11月に入って、めっきり寒くなりました。私は、風邪がノドに来て、変声期状態です。
<今日の一曲>
今年、8月7日に亡くなった、ジョー山中さんを偲んで。ご冥福をお祈りいたします・・・
人間の証明 テーマ曲 ジョー山中

みんな、若いなぁ・・・何をもって若いと思うかは、わかりませんが・・・とにかく、若いと感じてしまいます。